nanom - フロンティアカーボン株式会社

Home > ニュース

ニュース

ニュース

  • 中山商事株式会社と代理店契約を締結いたしました(2014/3/25)

この度、当社は中山商事株式会社(本社:茨城県日立市http://www.nakayama-co.jp/) と当社製品の販売に関する代理店契約を締結いたしました。昨年9月末の第一実業(株)との関係解消以降、関東化学(株)の販売ルート主体となっておりましたが、4月1日以降、中山商事(株)、関東化学(株)のいずれかをお選び頂く事が出来るようになりました。
中山商事(株)及び関東化学(株)の窓口は以下となっております。フラーレンご入用の際には直接窓口宛ご連絡を頂ければと存じます。

引き続き当社製フラーレンを宜しくお願い申し上げます。

中山商事(株)問い合わせ先(4月1日以降にお願いいたします)
筑波営業所 担当 落合敬宝
〒300-2651茨城県つくば市鬼ケ窪1139-1
TEL:029-847-7355 FAX:029-847-1923
E-mail:nst15@nakayama-co.jp

関東化学(株)問い合わせ先(従来通りです)
試薬事業本部
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町2-2-1 
TEL:03-6214-1090 FAX:03-3241-1047
http://www.kanto.co.jp E-mail:reag-info@gms.kanto.co.jp

  • 当社株主変更、本社移転のご連絡(2013/2/5)

1月8日付けで、当社の株主の変更があり、昭和電工株式会社、三菱商事株式会社のサポートの元、再出発いたしました。
より一層フラーレンの市場創成に注力して参ります。

昭和電工殿株式会社ニュースリリース
http://www.sdk.co.jp/news/2013/13436.html

三菱商事殿株式会社プレスルーム
http://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/pr/archive/2013/html/0000018098.html

また、今回の体制変更に併せ、本社所在地を福岡県北九州市から東京都千代田区に移しましたのでご連絡いたします。

<所在地及び連絡先>
〒100-8086 東京都千代田区丸の内二丁目6番1号 丸の内パークビル24階
TEL:03-3210-2620 FAX:03-3210-4606

  • 【重要】当社連絡先変更の件、ご連絡(2012/10/19)

この度、誠に勝手ながら、11月1日より、業務効率化のため、受発注業務を東京にて対応する事とし、出荷業務も外部委託をする事と致しました。
現在の問合せ先(福岡県北九州市)は11月末を持って完全に東京に統合され、12月1日より東京にて一括対応する事と致します。
ご迷惑をおかけいたしますがご理解の程宜しくお願い申し上げます。

新連絡先
〒100-8086 東京都千代田区丸の内2-6-1
丸の内パークビル24階
フロンティアカーボン株式会社(担当:梶原)
TEL:03-3210-2620 FAX:03-3210-4606

  • フラーレン販売キャンペーンのお知らせ(2012/6/25)

当社では、7月より、9月末までの3ヶ月間、高価格帯のフラーレン及びフラーレン誘導体を 対象とし販売キャンペーンを実施いたします。
詳細はPDFファイルをご参照下さい。
当社製フラーレンの購入を是非ご検討下さい!

  • nanom black 販売終了のお知らせ(2012/5/08)

当社では、フラーレン煤の一種である、nanom blackシリーズ(nanom black ST, nanom black ST-F)の販売を終了する事を決定致しました。
現在ご使用中のお客様のため、一定量の在庫は確保しておりますが、それが無くなり次第、若しくは9月末日を持ちまして一切の供給を終了する予定です。
長らくのご愛顧誠に有り難うございました。他のフラーレンは今後も販売を継続して参ります。今後とも当社製フラーレンを宜しくお願い申し上げます。

  • facebook、twitterでも常時情報発信中です!(2012/3/30)

-facebook「フラーレン 普及委員会」(http://www.facebook.com/fullerene.fukyuu)
-twitter 「Fullerene_nanom(ユーザー名)」

※twitterの場合は、検索エンジン等で「twitter」と入力、ログオンして頂き、ユーザー名で検索下さい。
※facebookとtwitterは、ほぼ同じ内容です。facebookの方が、写真等も豊富で、見やすくなっています。
※twitterの利用には、登録が必要です。

※facebook及びtwitterは、世界最大のSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)の一つです。

  • 「nano tech 2012 第11回 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議」出展のお知らせ (2012/1/27)

当社は、下記展示会に出展いたします。
皆様のご来場を心よりお待ち申しております。

展示会: nano tech 2012 第11回 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議
日 程: 2012年2月15日(水)〜17日(金) 10:00〜17:30
場 所: 東京ビッグサイト東4・5・6ホール&会議棟

※当社は三菱商事(株)のブース(小間番号 :B-11)にて出展いたします。

  • facebookページへのリンクを設置しました(2012/1/13)

facebookへのフラーレン情報発信ページ「フラーレン普及委員会」へのリンクボタンを設置しました。トップページ右側のリンクボタンより同ページへアクセスください。ついでに同ページで「いいね!」を押して頂く様、併せて宜しくお願いします。

  • 製品一覧更新のお知らせ(2012/01/05)

製品一覧に新たなフラーレン及びフラーレン誘導体が加わりました。詳細はリンク先を参照下さい。

  • 単結晶型高純度C60本格販売開始(2012/01/5)

ドライプロセス用のC60として、新に単結晶タイプのC60の販売を開始いたしました。
詳細は技術資料及び製品一覧を参照下さい。

  • Twitterも始めました!(2011/12/7)

facebook「フラーレン 普及委員会」に連動する形でTwitterも始めています。
内容はfacebookと同様、フラーレンおよびナノテクノロジー、サイエンスに至るまで情報発信を行っています。
ユーザー名は「Fullerene_nanom」となります。twitter、若しくは検索エンジン等で「twitter」と入力し、ログオンして頂き、ユーザー名で検索下さい。

※twitterの利用には、登録が必要です。
※twitterは、facebook、mixi等に並ぶSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)の一つです。

  • facebook始めました!(2011/8/2)

facebook上で「フラーレン 普及委員会」というページを始めました。同ページでは、当社に限らず、より幅広くフラーレン及びナノテクノロジーに関する情報発信を行っていく予定です。 もちろん、書き込みも大歓迎です。同様に、「フラーレン コスメ 愛好会」という、フラーレン化粧品関連のページもあります。こちらも併せて宜しくお願いいたします。
上記ページ名をクリック頂くか、Google,Yahoo等の検索エンジンにて、「フラーレン facebook」で検索下さい。
※facebookの利用には、登録が必要となる場合があります。
※facebookは、世界最大のSNSで、日本でも利用者は既に800万人を超え更に急増中です。

  • 高性能フラーレン誘導体提供本格化のお知らせ(2011/7/8)

この度、当社では、有機薄膜太陽電池用フラーレンの新銘柄、nanom spectra Q100, nanom spectra Q400(インデン付加体)の販売を開始いたしました。 フラーレンのインデン付加体は、文献等で既に高性能である事が報告されておりましたが、高品位、安定供給の為の技術開発全て完了し、広く皆様に紹介するものです。 当社製インデン付加体を是非お試しください。 詳しくは、当HPお問い合わせ経由、若しくは当社代理店(関東化学(株)、第一実業(株))宛お気軽にお問い合わせください。

  • 【ご注意ください!】(2011/2/24)

フラーレンが、飲用に適している、また飲用するだけで薬効性を発揮する等の科学的根拠のない情報が一部ウェブ等に流れております。
フラーレンは、当然ながら食べ物ではなく、工業的に合成された化学物質です。銘柄によっては有機溶媒等、それ自体人体に有害な成分を含むものもあり、取り扱いには一定以上の注意・配慮が必要です。

決して、飲用等に用いることの無きよう、また、科学的根拠のない情報に振り回されることの無きよう、宜しくお願い申し上げます。

  • 超高純度PCBMフラーレン販売本格化のお知らせ(2010/5/19)

2/26当HPにて御連絡しておりました超高純度PCBMフラーレン「nanom spectra E102」につきましては、ご好評につき初回製造分完売となっておりましたが、この程十分に在庫を確保いたしましたので、御連絡いたします。

お待ちいただいておりましたお客様には大変ご不便をおかけ致しました事、お詫び申し上げます。

詳しくは、当HPお問い合せ経由、若しくは当社代理店(関東化学(株)、第一実業(株))宛お気軽にお問い合わせ下さい。

  • 超高純度PCBMフラーレン発売開始のお知らせ(2010/2/26)

2月17-19日に東京ビッグサイトで開催されました「nanotech2010 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議」において、有機薄膜太陽電池向けPCBMフラーレンの超高純度銘柄、「nanom spectra E102」を発表いたしました。原材料からの一貫した製造メーカーとしての技術を活かし、これまでにない高純度を達成しています。

既に受注は開始し、3月中旬以降お届けできる見込みです。

詳しくは、当HPお問い合せ経由、お気軽にお問い合わせ下さい。

  • PV EXPO 2010 第3回国際太陽電池展に出展します(2010/2/26)

当社は、下記展示会に出展いたします。
皆様のご来場を心よりお待ち申しております。

展示会

日 程
場 所

: PV EXPO 2010 第3回国際太陽電池展

: 2010年3月3日(水)〜5日(金) 10:00〜18:00
: 東京ビッグサイト
  当社は北九州市ブース(ブースNo: PV37-32)にて出展いたします。

  • 「nanotech2010 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議」出展のお知らせ (2010/2/1)

当社は、下記展示会に出展いたします。
本年は、最先端半導体分野および有機デバイス用フラーレンのそれぞれ新規誘導体のご紹介が中心となります。
皆様のご来場を心よりお待ち申しております。

展示会

日 程
場 所

: nanotech2009国際ナノテクノロジー総合展・技術展

: 2010年2月17日(水)〜19日(金) 10:00〜17:30
: 東京ビッグサイト 東4,5,6ホール
  弊社は三菱商事(株)のブース(小間番号 : A-28)にて出展いたします。

  • 第22回マイクロプロセス・ナノテクノロジー国際会議 (MNC 2009)にて発表予定です【三菱化学】(2009/9/10)

弊社は同国際会議の展示会への出展に加え、同国際会議において次世代ナノリソグラフィ関連材料として期待されているフラーレンの研究成果につき、(株)半導体先端テクノロジーズ(Selete)殿と三菱化学(株)の共同及び三菱化学(株)として以下発表をする予定です。
多くの皆様のご来場をお待ちしております。

日程:

2009年11月16日(月)〜11月19日(木)(発表は18,19日です)

会場:

シェラトンホテル札幌
〒004-0052 札幌市厚別区厚別中央2条5丁目5−25
TEL:011-895-8811 FAX:011-895-8820

題目:

1,講演番号:19C-10-2(11月19日)
  Development of Positive-Tone Molecular Resists based on Fullerene Derivatives for EUV Lithography
  ※(株)半導体先端テクノロジーズ(Selete)老泉様ご発表の予定です。
  本発表は三菱化学(株)との共同研究の成果です。
2,講演番号:18D-7-24(11月18日)
  Molecular Resists based on Fullerene Derivatives
  ※三菱化学(株)田中氏がポスターセッションにて発表します。

同国際会議HP:

http://imnc.jp/

その他:

参加お申し込み、お問い合わせ先は、上記HPをご参照下さい

  • 第37回フラーレン・ナノチューブ総合シンポジウムで発表を行います【三菱化学】(2009/8/20)

当社の親会社三菱化学(株)が同シンポジウムでフラーレンの研究成果を発表いたします。

講演番号
題目
発表者

1P-7
「塩化鉄(V)を利用した新規で簡便なフラーレン誘導体の合成」
○橋口昌彦、渡辺和弘

日時:
場所:

2009年9月1日(火)午後 ポスターセッションにおいて
つくば国際会議場(エポカルつくば)
〒305-0032 茨城県つくば市竹園2-20-3

第37回フラーレン・ナノチューブ総合シンポジウム公式HP
同プログラム

  • 第37回フラーレン・ナノチューブ総合シンポジウムのお知らせ(2009/7/7)

頭書シンポジウムが、2009年9月1日(火)より3日間にわたり、つくば市にて行われます。

会期:
会場:

2009年9月1日(火)〜3日(木)
つくば国際会議場(エポカルつくば)
〒305-0032 茨城県つくば市竹園2-20-3

第37回フラーレン・ナノチューブ総合シンポジウム公式HP

主催:フラーレン・ナノチューブ学会
共催:日本化学会
協賛:日本物理学会・応用物理学会・高分子学会・電気化学会

  • フラーレンに関する質問をお待ちしています(2009/7/3)

当社では、お問い合せ経由でフラーレンに関する
質問をお待ちしています。フラーレンに関して疑問に感じている事ならどんな
ことでもOKです。

企業で研究開発に従事されている方、大学、研究機関で研究されている方を始め、
将来を担う学生さん、ナノテクとは縁の薄い一般の方、どなたでもご質問出来ます。
どうぞお気軽にお問い合せ下さい。

フラーレンは新しい材料で解明されていない部分も多く、フラーレンへの理解の助けになれば幸いです。

  • フラーレン使用の複合材料(CFRP)で大幅な特性向上を達成(2009/7/2)

当社は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)と共同で
フラーレンの複合材料(CFRP:Carbon Fiber Reinforced Plastics)への適用を研究し、
圧縮強度を始め大幅な特性向上を達成いたしました。

本研究内容は (Composites Science and Technology 69 (2009) p 2002-2007:9月発行)に掲載される予定です。
現在、web上でabstractの閲覧が可能です。
fullpaperのダウンロードが可能になりましたら、改めてこのサイトにてアナウンスいたします。

当社は今後もフラーレンの用途開発を積極的に続けてまいります。

  • 福岡ナノテクNOW2009に出展します(2009/6/2)

当社は、西日本最大規模のナノテク関連製品・技術展示会である頭書展示会に出展いたします。
最近の用途開発事例等ご紹介する予定です。
多くの皆様のご来場をお待ちしております。

展示会

主 催
日 程
場 所

その他

: 福岡ナノテクNOW2009

: 福岡ナノテク推進会議
: 2009年6月11日(木)〜13日(土)
: 西日本総合展示場 新館
  〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野3-8-1
「第49回西日本総合機械展」の併催展となります。

  • 第22回マイクロプロセス・ナノテクノロジー国際会議 (MNC 2009)に出展します(2009/5/27)

弊社は同国際会議に併設の展示会へ出展いたします。次世代ナノリソグラフィ関連材料と して期待されているフラーレンをご紹介する予定です。
多くの皆様のご来場をお待ちしております。

会議名:第22回マイクロプロセス・ナノテクノロジー国際会議 (MNC 2009)

主 催:社団法人応用物理学会

日 程:2009年11月16日(月)〜11月 19日(木)  

場 所:シェラトンホテル札幌
     〒004-0052 札幌市厚別区厚別中央2条5丁目5−25
     TEL:011-895-8811 FAX:011-895-8820

  • 酸化フラーレン供給にかかる件 (2009/4/15)

2009年3月31日を持ちまして弊社は酸化フラーレンの一般販売を終了いたしましたが、
FLOX株式会社(神奈川県川崎市)が、
同社のブランドにて酸化フラーレンの一般販売をする事となりました。

酸化フラーレン関連は、直接同社宛お問い合わせ下さい。

  • 一部銘柄販売終了のお知らせ (2009/3/31)

酸化フラーレン(nanom spectra B100)の 販売を終了いたしました。これまでご愛顧頂き、有り難うございました。
その他の銘柄は、引き続き販売して参りますので、今後ともフロンティアカーボンのフラーレンを宜しくお願い申し上げます。

  • 「nanotech2009 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議」出展のお知らせ (2009/2/1)

 弊社は、下記展示会に出展いたします。本年は、最先端半導体分野および有機デバイス用フラーレンのご紹介を始め、各種展示を予定しております。皆様のご来場を心よりお待ち申しております。

展示会:
日時:
2009年2月18日(水)〜20日(金) 10:00〜17:30
会場:
東京ビッグサイト東4・5・6ホール
弊社は三菱商事(株)のブース(B-33)にて出展いたします。

ニュースバックナンバー